●品番 JFP014TB(ルイスビル・ソフトボール用バット)
●品名 CATALYST Ti(カタリスト Ti) 2014年最新モデル
カタリストTi それは、中央部の補強にTi=特殊チタンを採用し硬さを追求した、高反発モデルです。
●サイズ 3324 84cm(680g平均)、3325 84cm(710g平均)、3326 84cm(740g平均)、33526 85cm(740g平均)
       ←4サイズのみ、メーカー確認済み
●カラー まだら模様×グリーン
仕様 USA最高級カーボン100%
打球部径/57.2mmパイ、グリップ径/20.7mmパイ←メーカー確認済み
●トップミドルバランス
●革・ゴムボール対応 
●新基準(JSA100)対応
●日本ソフトボール協会公認
●Tiシリーズ2014年版登場。バレル部分にもチタン補強し、反発力も増強。
  スイングバランスを軽く感じるように設計。
●簡易バット袋付き(バットケースは付きません)
●定価¥45,360(新税込)





   △同じバット(実物バット)を、裏表、実際に撮影したものです。











☆☆☆ 2014年モデル JFP014TB ここがポイント! ☆☆☆    〜文責・イマイスポーツ〜

(1)ルイスビルスラッガーの高反発バット「カタリスト TI」、ソフトボール用です。
   革・ゴムボール対応。新基準・反発規制対応モデル。
   革ボールの基準をクリアーしていますので、ゴムボールに関しても・・・新基準導入後も
   問題なくご使用になれます。


(2)長さは、84cm・85cmのオーソドックスな長さ。重さは680g・710g・740gの・・・今ルイスビルで一番出ている
   サイズレンジです。
   バランスはトップミドル。タイプは「TI」。トップミドルというのは、トップとミドルの間の中間バランスということですが・・・
   近年各メーカーでよく見かけるバランスです。ルイスビルでは初めてかもしれません。
   実際には、普通のメーカーのいわゆるトップバランスに近いかもしれません。

(3)グリップ上部・・・ちょうどバット中央部を、「最高級チタン」で補強。
   バットのしなり(=反発力上のロス)を減らし、反発力向上に寄与しています。
   このテクノロジーは、2010年からカタリストに搭載している機能ですが・・・・
   2014年の「カタリストTI」は、2013年モデルと同様さらに機能を加えました。

   それは・・・バット打球部内部にも・・・チタンを埋め込みました。ボールが当たるバット表面にチタンを使うことは
   ルール上できませんので、バット打球部内部にチタンテープを、4方向ラインテープ状に搭載しております。
   これにより、さらなる高反発力が期待できます。

(4)カラーリングが斬新! 牛の背のようなまだら模様に、グリーンカラーで「カタリストロゴ」・・・少し気持ちを和ませてくれる
   癒し系デザインともいえる、カラーリングです。

(5)未知なる飛びに挑戦する「カタリストTI☆トップミドルバランス」、是非、試してみて下さい。
カタリストの歴史・新旧すべてのカタリスト(特価品)へ 

ルイスビルソフトボール用バット一覧へ

商品一覧へ 
商品一覧選択画面  通信販売ご利用方法  野球用品サイトトップ ルイスビル・ソフトバット
本サイトは、フレーム構造になっております。
画面左側に、メニューバーがない場合はこちらをクリックして下さい
商品一覧選択画面  通信販売ご利用方法  野球用品サイトトップ